石田衣良原作シナリオコンクール結果発表
上演作品は下記の4作品に決定いたしました。
​      おめでとうございます。

「ラストホーム」   金井博文
「ラストバトル」   水野祐三子
「蝶をつまむ」    なないろみほ
「白い夢」      秋山了亮

応募総数150のご応募、誠にありがとうございました。高校生から70代の方に至るまで多くの方々にご応募いただきました。石田衣良さんの本が多くの方々に愛されていることを再確認できたと共に、この企画を立ち上げた喜びと責任を感じております。
 力作が多く選考に大変苦慮いたしました。決定までに時間がかかったことを深くお詫び申し上げます。今後、映像企画なども行う予定です。またのご応募をお待ちしております。
日本芸術専門学校映画シナリオコンクールの結果発表
作品名「やり残したことがあるくらいが丁度良い」
​作者名    山本世衣子
上記作品は1年間、学校での教材として使用し、当団体より推薦しました
園田新監督が演技指導を行い、映画化いたします。おめでとうございます。