特定非営利活動法人 文化芸術教育支援センター

Copyright © 2014 Calture and Arts Education Support Center. All Rights Reserved.

​特定商取引法に基づく表記

​シナリオ講座・小学生

父兄の皆さんに
シナリオを学ぶ事は演劇やTV、映画の台本を書くことだけではありません
​  創造性を豊かにしてコミュニケーション能力を育てます
    人の気持ちが分からないと書けないのがシナリオ
  
  「いじめはいけません!」「先生の言う事を聞きなさい」それが教育現場です。
   いじめる側、いじめられる側双方の気持ちを考えて想像して書いてみるそれがシナリオ。
  「こんな事を言ったら相手はどう思う?」
  「こんな態度をとったら相手はどうする?」
   人の気持ちを考える事から始めてみましょう。
   なぜ、いじめはいけないのか。きっと考える力を養い気づくはずです。
   シナリオは「なぜ?」を追求します。様々なことに疑問を持つと、自分自身で調べるように
   なります。きっと子供の成長を感じるはずです。
   
​   子供たち皆んなが知ってる童話をベースに、様々な考え方、物の見方を体験することに
   よって想像する力を養い、洞察力を身につけます。
   また、映像を浮かべながら考える事から多様性のある子供に成長するはずです。
   勿論、父兄の方のご参加も歓迎いたします。
   この機会にお子様と一緒に学んでみてはいかがでしょうか。

​シナリオ講座・中高生

       目指せ! ドラマ甲子園!!
      書く事はひとつ、人の気持ち!
 
近年、フジテレビでは高校生を対象にしたドラマ甲子園を開催、選ばれたシナリオを作者が
監督、スタッフとともにドラマを制作、TVで放映する機会も増えました。ヤングシナリオ大賞
(大賞500万・佳作100万)では、中学二年生の女子生徒が大賞を受賞、昨年放送されています。
ドラマや映画、舞台、コント、バラエテイ、ラジオなど様々な分野で必要不可欠なもの。
シナリオがなくては成立しません。特にドラマでは人の気持ちを書くことが大切。
映画やドラマの構成を学ぶことで、あなたもシナリオライターになれます。
また、現代では不可欠なインスタや、フェースブック、ツイッターなどSNSの文章が
分かりやすく伝わるようにまとめる力を養います。

​シナリオ講座・一般

          人って面白い! 
   シナリオを学ぶことで人の気持ちが分かります。
文章を書くのが苦手人でも大丈夫、頭に描いた映像を書き出すだけ。シナリオを難しく考えていませんか? シナリオは小学生でも書けます。
 
多くの人が​小説を書きたい方には構成の
心が動くスピーチとはスピーチライターの経験もある松本が